予防・メンテナンス

予防・メンテナンスとは?

予防・メンテナンスとは?

「虫歯になったら行く」というイメージの強かった歯科医院ですが、近年、「お口の中の健康を維持する」という目的で歯科医院に通う方が増えています。
これを予防・メンテナンスといいます。

虫歯で削った歯や歯周病で抜け落ちてしまった歯は、二度と元には戻りません。
そうなる前に、虫歯や歯肉炎、歯周病を発症させないことが何より大切なのです。
そうすることで、治療期間や費用、歯の痛み、身体の健康などさまざまなデメリットを軽減することができます。
当院では、予防・メンテナンスこそが最大の虫歯治療だと考えています。

ずっとご自身の歯で過ごしていただくためにも、定期的にメンテナンスをお受けください。
通っていただく目安は3ヵ月に1度が理想的ですが、当院では、患者さんそれぞれのお口の状態や汚れのつきやすさなどによって最適な期間をお知らせしています。

当院の予防・メンテナンス

PMTC

PMTC

毎日の歯磨きでは取り切れないプラークを、歯科医院にて専用の機器を使用して除去する歯のクリーニングをPMTCといいます。
歯の表面がツルツルになり、お口の中が爽快になります。

フッ素塗布

フッ素塗布

虫歯を防ぐ効果のあるフッ素を、歯に直接塗布する予防法です。
フッ素には歯質を強化する効果もありますから、定期的に塗布することで丈夫な歯をつくることができます。

ブラッシング指導

ブラッシング指導

歯科医院での予防メンテナンスをお受けいただいていても、毎日の歯磨きがしっかりできていなければ虫歯を予防することができません。
正しいブラッシング方法を指導していますので、毎日欠かさずにきちんと歯磨きをしてください。

pageTop